iPhone6sが膨らんできた!原因はバッテリーの膨張? | iPhone修理を渋谷でお探しの方ならスマップル渋谷本店

iPhone修理を渋谷でお探しの方ならスマップル渋谷本店

渋谷本店 03-3464-7883

営業時間 9:00~21:00

渋谷駅ハチ公口より徒歩1分で行ける最速15分のiPhone修理!工賃込み(地域最安値)の安心価格!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル渋谷本店お任せください。

iPhone修理 渋谷 スマップル渋谷本店

iPhone6sが膨らんできた!原因はバッテリーの膨張?

カテゴリ:修理ブログ

iPhone6sがおっきくなっちゃった!!

最近増えています。端末自体が膨らんだように見える【バッテリー膨張】。

ハマグリのように開くことから、当初はハマグリとも呼ばれました。

 

スマップル渋谷本店では、大きく膨らんだ端末の修理実績が多数ございますので、そのうちのひとつをご紹介します。

 

バッテリーはどうして大きくなるのか

iPhone6sのバッテリーの仕様は、通常の電池と同じく正極と負極と電解質を用意して電力を得るタイプです。繰り返し充電ができる点や、高電圧、長寿命なところが重宝されています。

 

iPhone6sに搭載されているバッテリーは通称リチウムイオンバッテリーと呼ばれ、乾電池とは違ってガス放出の助けになる穴が無いため、化学反応で発生したガスを逃がすことが難しいです。

 

かといって、自分でバッテリーの包装紙に穴をあけてガス抜きを行うことは発煙/発火の原因につながりますのでお勧めできません。

 

バッテリーが大きくなる原因が分かったからと言って、対処の仕方を誤ると惨事になることもあるので注意しましょう。

 

バッテリーの処分方法

バッテリーが膨らんでしまったり、自分で解体できたとして、そのまま燃えるゴミなどに出してしまうとゴミ箱内で発火が起こったり、収集車内で発火を起こす可能性があります。大事故につながる可能性があるので最新の注意をはらいましょう。

 

電池の処分方法は、基本的に「各自治体の方針に従うように」とされています。自治体に問い合わせてもなかなか的を射た回答が得られないこともありますが、メーカーやその筋の関係者に問い合わせてみると案外あっさり解決できてしまうでしょう。スマップル渋谷本店では、バッテリー交換後の使用済みバッテリーの処分も一貫して引き受けております。修理後の心配事もなく、大変便利にご利用いただけます。

 

iPhone6sの場合

iPhone6sのバッテリー膨張の修理例を紹介します。

スマップル渋谷本店では、日に何件もバッテリー交換を行います。バッテリー交換のおおよそ1/3が膨張や変形を伴った劣化を起こしています。バッテリーの変形による端末へのダメージが気になる時も診断は無料ですので、お気軽にご相談ください。

 

修理前(画面浮き)

iPhone6sの画面に隙間ができている様子。

修理前に撮影した写真を見返すと、端末左側に隙間を確認できます。

バッテリーの配置位置が端末の左寄りなので、画面左側に浮きの発生が見られるのは、解体前からバッテリー膨張の傾向を察知できる要素となっています。

 

修理中(固定具解放)

画面をとめていたネジを解放した状態。

画面を固定していたパーツのひとつを解放しただけで、大きく開きました。バッテリーの変形だけでここまで開くことは稀です。

 

液晶画面に大きな力がかかっていたため、液晶自体への色むらや操作不良などの影響が気にかかります。

 

 

修理後(比較)

iPhone6sのバッテリーを交換し終えた瞬間。

新しいバッテリーを端末内に配置し、変形していたバッテリーを並べて撮影しました。

 

iPhone6sは薄く作られているため、バッテリーが少し変形しただけで外見に影響がみられます。

 

今回のような大きな膨張になると、ラウンド型ディスプレイを採用した最新のスマートフォンかと思うほどの凄まじい変形を見せていました。

 

ただし、修理中にかかる圧力などの影響もなく、画面に不具合は起こらずに、バッテリーの交換だけで修理工程は完了しました。

 

当店は修理件数の多さから、経験と知識が豊富に蓄積されており、皆様の信頼に値するサービスをご提供できる自信があります。

 

iPhoneのことでお困りの際は、是非当店をご指名ください。

 

JR渋谷駅前、ハチ公広場前のスクランブル交差点地下にある”しぶちかショッピングロード”にて営業しております。

地下1階なので地図では確認しづらいかもしれません。

下記リンクから写真や動画で経路案内をご用意しております。

▼店舗アクセス情報▼

https://smapple-shibuya.com/%E5%BA%97%E8%88%97%E6%83%85%E5%A0%B1

 

↓↓スマップル渋谷へのご依頼はコチラ↓↓

(相談だけのお問い合わせもOKです♪)

<<店舗アクセス情報>>

2019年10月06日

◆iPhone6s 料金表(作業工賃込み)
修理時間 修理金額
ガラス割れ交換 30分 4,690円
液晶+ガラス交換 30分 8,100円
電源ボタン交換 30分 7,800円
ホームボタン交換 30分 6,800円
カメラ交換 30分 5,700円
ドックコネクタ交換 30分 7,800円
スピーカー交換 30分 6,800円
水没復旧 30分 3,500〜5,000円
バッテリー交換 30分 4,700円

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル 渋谷本店
営業時間 9:00~21:00
TEL 03-3464-7883
住所 〒150-0043
渋谷区道玄坂2丁目2-1しぶちかショッピングロード内
東京渋谷で1番安いiPhone修理店

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》