iPhone修理を渋谷でお探しの方ならスマップル渋谷本店

渋谷本店 03-6416-3383

営業時間 9:00 ~ 21:00

渋谷駅ハチ公口より徒歩1分で行ける最速15分のiPhone修理!工賃込み(地域最安値)の安心価格!ガラス交換からバッテリー修理、水没復旧など修理のことならスマップル渋谷本店お任せください。

iPhone修理 渋谷 スマップル渋谷本店

バッテリーの交換時期はいつなのか???

カテゴリ:お役立ち情報

とても寒くなっていた真冬は超えだんだんと気温も暖かくなってきました。

とはいえまだ寒い時期ではあります。

寒いとバッテリーの減りは顕著になることもあるので、冬はバッテリー交換の修理が増えます。

最近電池の減りが早くて困っているのであれば、この機会にバッテリー交換をして快適に使えるようにしませんか?

 

新年度を迎える前にバッテリー交換

2月後半へなってしまった今日ですが、あと一週間もすれば3月突入です。

3月は新学年や新年度を迎えるための準備期間ともなる時期です。

新学年ともなれば、新しい人との出会いもあります。学校で電池の減りが早ければ連絡先交換や遊びにいく待ち合わせ、などにも困ってしまい、必要のないモバイルバッテリーを持ち歩かなくてはならないかもしれません。

会社へと入って取引先への連絡、引き継ぎや報告でも携帯を使うこともあるでしょう。その時に使えなくなっていては問題ですよね。

古い機種でもバッテリー交換で今までよりかは、長時間ご利用いただける様になることでしょう、それではバッテリー交換です。

 

iPhone6sバッテリー交換

iPhone6s 電池交換

iPhone6sは今の最新バージョンのiOSで対応している、最古の機種です。

2015年9月25日の発売となり5年近く前の機種ですね。

それでも使えない訳ではない十分使用可能な機種ですので、単純に機種変更はまだ安易な考えかもしれません。

元のバッテリーの最大容量は80%近くあり、交換時期ではありましたね。

無事に交換が終われば100%表示!!

ピークパフォーマンスも対応し、気がつけばに電源が落ちたなんてこともなくなることでしょう。

 

iPhoneのバッテリー交換時期

使用頻度や環境によって異なってくる部分はありますが、目安として1年~2年程度に思っておくのが良いでしょう。

画像のiPhoneが表示している画面を見てチェックするのが簡単です。

「設定」→「バッテリー」→「バッテリーの状態」で確認が取れます。

 

最大容量

新品の状態を100%として、劣化して減ってしまったバッテリー残量。(80%ぐらいで交換時期)

例)2,000mAhの電池だとして80%の表示だと、1,600mAhのバッテリーを使っている感覚。

 

ピークパフォーマンス性能

通常であれば「お使いのバッテリーは、現在、標準のピークパフォーマンスに対応しています。」といった表示となりますが、「この iPhone で、必要なピーク電力をバッテリーが供給できなくなったため、突然のシャットダウンが発生しました。・・・」との表示になったら、iPhoneのバッテリーがヘタってきている可能性大です。

 

バッテリーに関する重要なメッセージ

お使いのバッテリーは著しく劣化しています。・・・」と上にかかれている場合は、すぐにでも交換しましょう。

iPhone自身がもうこのバッテリーではダメだと伝えてくれています。

 

まとめ

・寒いとバッテリーの減りが顕著

・ある程度の年数が経てば一度電池交換するべき

・設定からバッテリーからの交換信号を受け取ろう

 

そろそろ貴方のiPhoneも交換時期ではありませんか・・・?

 

 

>>電話でお問い合わせ<<

お問い合わせはこちらのLINE予約も便利です!!

NET予約はコチラ!!

24時間いつでも予約OK

2020年02月21日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

店舗名 スマップル渋谷本店
営業時間 9:00 ~ 21:00
TEL 03-6416-3383
住所 〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2丁目6-2 藤山恒産第一ビル5階
東京渋谷で1番安いiPhone修理店

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》