iPhone修理を渋谷でお探しの方ならスマップル渋谷本店

渋谷本店 03-3464-7883

営業時間 9:00 ~ 20:00

渋谷駅ハチ公口より徒歩1分で行ける最速15分のiPhone修理!工賃込み(地域最安値)の安心価格!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル渋谷本店お任せください。

iPhone修理 渋谷 スマップル渋谷本店

水没したiPhone すぐにスマップル渋谷本店へ!?

カテゴリ:お役立ち情報

iPhone7から、iPhoneには耐水性能が付き水に強くなった、という認識は多くの方がされている事と思います。

しかし、水によるあらゆる状況・環境からiPhoneを守れる訳ではありません!

ある程度使用されたiPhoneでは、耐水性能自体も経年劣化などにより弱くなってしまいます。

購入されたばかりのiPhoneでも、状況や環境によっては中に水が入り込んで故障の原因になる事もあるので水回りでのiPhoneの使用には十分注意が必要です!

 

水没してしまったiPhone どんな危険があるの?

iPhoneの機種の中には、耐水性能があり多少の水から守る力を持つ物も中にはありますが、その性能を過信しすぎてしまうとお使いのiPhoneも水没して、使えない状態に陥ってしまうかもしれません!

水没してしまったiPhoneと言うのは、水没による影響で色んな所に様々な不具合が生じる可能性のリスクが伴います。

それでは、水没したiPhoneにはどういった不具合の症状が現れるのかを少し挙げて行きたいと思います(*_*;

 

水没したiPhoneに見られる症状の一つとして「ディスプレイの不具合」が挙げられます。

これは、落としたりぶつけたりと言った強い衝撃で画面が壊れてしまった時などにも同じ症状が見られる事があり、表示が映らなくなってしまったり、表示が乱れたり、表示上に正常時ではありえない縦や横の線が現れる事があります。

表示に問題が無かったとしても、タッチの操作が効かなくなってしまったりと言った操作への影響も起こる事もあり得ます!

この様なディスプレイの不具合は、衝撃などの影響とは別に、水没が原因となり画面が壊れてしまった事で起こっている症状の可能性が非常に高いと考えられます!

 

また、考えられる症状の中には、電源が点かなくなってしまったり、充電が出来ないなどの「起動に関する不具合」も多い事が挙げられます。

iPhoneの中に水が入り込んでしまった事で、中にあるパーツに影響が出て電源が点かなくなってしまったり、電源は点くもののリンゴのマークから起動が進まない「リンゴループ」と呼ばれる起動不良の状態に陥ってしまうケースも少なくありません!

中には、電源も点いて操作なども出来、通常使用が可能な機能も見られるが、カメラを起動すると真っ暗なまま何も映らなかったり、電話で通話をしても相手の声が聞こえない・相手に自分の声が伝わらないなどの部分的な不具合が生じる場合もあります!

 

しかし、iPhoneの中に水が入ってしまったのか?水没が原因なのか?と言う判断は、ご自身では難しい所だと思います。

次の様な事が当てはまる様なiPhoneは、もしかすると自分でも気づかない間に既に水没してしまっている可能性があります!( ゚Д゚)

 

水没した可能性のあるiPhoneに見られる現象!

水没したかもしれない・中に水が入ってしまった可能性のあるiPhoneに起こりえる現象をご紹介していきたいと思います。

次に挙げられるような事が当てはまるiPhoneは、もしかすると既に水没してしまっているかもしれません!

 

水没してしまっているiPhoneに見られる中で多く確認できている現象の一つに「カメラレンズの曇り」が挙げられます。

この現象は、水がiPhoneの内部に入り込み、その水分がレンズの部分に「水滴」として現れている事がほとんどです。

もともとのiPhoneの中に水が入っているという事は、まず考えられない為、外から中に水が入った事が推測できます!

最初は、カメラ部分の曇りだけで他に気になるところが無かったとしても、中に水が入り込んだ事はほぼ確実になり、そのまま放置してしまうと更なる不具合や故障に繋がる可能性がある危険な状態と言えます。

 

iPhoneには、自分のiPhoneが水没しているのかどうかをチェック出来る仕組みがあり、それによりご自分である程度の確認が取れる事が可能です。

iPhoneの内部には「液体侵入インジケータ」が付いていて、SIMカードスロットを取り出した際にSIMカードスロットが挿し込まれていた所を見ると正常な状態であれば白いシールが確認出来るのですが、この液体侵入インジケータは水などの水分に触れる事で「赤色」に代わる仕組みになっています!

もし、自分のiPhoneを確認してみて赤色に染まっている様であれば中に水が浸水したという事になります。

一度、自分で確認してみる事をお勧めします!(^^)/

水没して内部のインジケータが赤く反応しているiPhone11画像

 

しかし、分解しないと見えないインジケータがあったり、インジケータが既に剥がれている様な状態もあるので確認が取れ無い事や、そこのインジケータ部分には水が当たらずとも他の箇所に水が入ってしまっているという可能性もある為、あくまで目安程度の確認となります!

分解してみる事で正しい状態を把握するという事は、非常に重要な事と言える為、「水没させたかも!」「水がかかってしまった!」「カメラレンズが曇った!」など、思い当たる事があるのであれば一度、スマップル渋谷本店にご相談ください♪

 

ダメージのあるiPhoneの不具合は、忘れた頃に起きる!?

iPhoneのダメージによる不具合などは、落としたり、水没した直後には現れない事も多いです!(*_*;

その為、以前にiPhoneを地面に落としたり、水没させてしまった後も問題が見られずにそのまま使っている方も多くいる様ですが、非常に危険です!

 

画面が割れている状態でiPhoneを使っている人をよく見かけますが、その割れが原因となりiPhoneの表示がおかしくなってしまったり、操作が出来ない状態に陥ってしまうなど、症状が悪化する危険性が伴います。

水没したiPhoneにも同じ事が言えます!

iPhoneの中に水が入った事により徐々に中の部品を錆びさせたり、腐食させて行く恐れがある水没。

最初は大丈夫と思って使っていても、時間が経つと共に、内側からiPhoneを破壊していき最終的には二度と電源も点かなくなってしまうiPhoneへと陥ってしまうのです!( ;∀;)

その為、以前に水没させて事があったとしても、直後などに不具合が現れていないと安心しきって、そのままにしてしまう方が多いのですがその行動が後に後悔する事態を引き起こす事も・・・

水没させた事なども忘れて使い続けていると、いきなり電源が落ちてその後そのiPhoneの電源が点く事は二度と無かった・・・そうなった場合、もし事前のバックアップなどが取れていない状態では、その手元に残ったiPhoneにあるデータなどと再会する事はまずありえません!

 

その様な悔しい事態を免れるためにも!

すぐにスマップル渋谷本店までお越しください!(‘◇’)ゞ

当店では、水没してお客様がお困りのiPhoneにもご対応可能です!

「もしかしたら、あの時の水没が・・・。」と、思い当たる方がおられましたらスマップル渋谷本店にお気軽にご相談ください!

 

スマップル渋谷本店では、水没してお困りのお客様のiPhone以外にも様々な症状のiPhoneもご対応させて頂きます♪

店頭でのお見積り・ご相談、無料でご案内できます!

>>電話でお問い合わせ<<

お問い合わせはこちらのLINE予約も便利です!!

NET予約はコチラ!!

24時間いつでも予約OK

《各種修理内容・料金はコチラ!》

iPhoneの修理を渋谷でお探しなら、スマップル渋谷本店にお任せください!!

当店はJR渋谷駅からも近くアクセスも便利です!

位置的には渋谷スクランブル交差点の真下にある、しぶちかショッピングロードの中で営業しております!

<<当店へのアクセス情報>>

不具合以外にもお困り事がございましたら、是非スマップル渋谷本店に!!(^^♪

2020年05月31日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル 渋谷本店
営業時間 9:00 ~ 20:00
TEL 03-3464-7883
住所 〒150-0043
渋谷区道玄坂2丁目2-1しぶちかショッピングロード内
東京渋谷で1番安いiPhone修理店

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》