iPhone修理を渋谷でお探しの方ならスマップル 渋谷本店

渋谷本店 03-3464-7883

営業時間 9:00 ~ 21:00

渋谷駅ハチ公口より徒歩1分で行ける最速15分のiPhone修理!工賃込み(地域最安値)の安心価格!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル渋谷本店お任せください。

iPhone修理 渋谷 スマップル 渋谷本店

iPhoneの画面が暗い? 少し見えづらい気がする。設定を見直して改善できるかも?

カテゴリ:お役立ち情報

iPhoneを使っていて「画面が暗い気がする。」「画面が見えづらい気が。」などと感じた経験はありませんか?

iPhoneを使う環境によっても画面の見え方は多少変わって見える為、常に確認している方は少ないとは思いますが、不意にiPhoneを使った時に画面が暗い気がすると感じる時は、iPhoneの設定などを見直す事で改善する場合があります。

画面が暗いと感じた時に確認したいところをいくつか紹介していきたいと思います!

 

画面の明るさを調節してみる

iPhoneには画面の明るさを調節する機能があります。

ホーム画面からコントロールセンターを出して簡単に調整する事が出来ます。

コントロールセンターの出し方はお使いのiPhoneによって多少異なりますが、画面の下から上に向かってスワイプ、画面の上から下に向かってスワイプをする事で出てきます。

画面が暗いと感じた時は、明るさが低い状態に設定されている場合があるので、まずは確認してみてください!

 

明るさ調節 やり方

コントロールセンターを表示すると、色々なアイコンの中に「太陽」に似たアイコンのゲージがあります。

このゲージを指で上下に動かす事で明るさの調節が行えます。

コントロールセンターの明るさ調整画像

丁度良い明るさが決まったら指を離し、ホーム画面に戻れば設定した明るさでiPhoneを使用する事が出来ます。

明るさ調節自体はコントロールセンターだけで無く設定の画面からも調整は可能です。

 

自動明るさ調節

コントロールセンターや設定の画面からiPhoneの明るさを調整したにも関わらず、気づいたら画面が暗い、明るいと言った事が起きる事があります。

その場合、もしかするとiPhoneの「自動明るさ調節」の機能が働いている可能性があります。

自動明るさ調節とは、iPhoneが周りの明るさを感知してそれに適した明るさの画面に自動で調整してくれる物です。

自分で明るさを調整しても、自動明るさ調節の機能がオンになっているとiPhoneが周りの明るさに合わせて画面を暗くしたり明るく調整を行ってしまいます。

自動での明るさ調節をやめたい時は、「設定」の中の「アクセシビリティ」→「画面表示とテキストサイズ」からオン/オフの切り替えが可能です。

自動調節の機能をオンにするとバッテリーの減りを抑えられる事もあるので自身に合った設定を探してみてください!

 

明るさ調節しても暗く感じる場合

画面の明るさを最大まで明るく調節したにも関わらず、未だ暗く感じている方は、設定の中の「ホワイトポイント」の設定がされている可能性があります。

 

そもそも、ホワイトポイントとはどのような機能なのでしょうか?

iPhoneには、「ホワイトポイントを下げる」と言った機能が備わっています。

この機能は、元々ある画面の明るさよりも更に明るさを暗くする事が出来る機能です。

寝る前に明るい光を見ると睡眠の質が落ちたりあまりいい効果が無かったり、人によっては明るさを最小限まで下げても、まだ眩しく感じられる方もいます。

その時に、このホワイトバランスを下げる事で、通常の明るさよりも画面を暗く設定出来る為、目の負担を軽減する事が出来る機能です。

意図せず、ホワイトポイントを下げる機能がオンになっている状態だと、いつもより画面が暗く感じたり、見えづらくなった様に感じる事があります。

設定から確認してみましょう!

 

似た機能に「Night Shift」(ナイトシフト)機能があります。

Night Shift機能も、暗いところでのiPhone使用時の目の負担を減らすための機能で、目に負荷がかかるブルーライトを軽減する為に画面の色味が暖色系に変わります。

Night Shiftがオンの状態だと、色の変化はありますが明るさのところでは特段変化はありません。

 

「ホワイトポイントを下げる」設定方法

ホワイトポイントを下げる機能は、iPhoneの画面が眩しいなどと感じられる方からすると有難い機能ではありますが、そうでない方では画面が暗く見えづらいなど、ストレスを感じられる方も中にはいるはずです。

まずは、設定を確認してホワイトポイントを下げる機能がオンになっていないかを確認して、意図せずオンになっているのであれば、設定からオフにしましょう!

設定方法は、iPhoneの設定の項目から「アクセシビリティ」を選び、その中の「画面表示とテキストサイズ」の中に「ホワイトポイントを下げる」という項目が見つかります。

ホワイトポイントを下げるの横にあるスイッチが緑色になっていると、設定がオンになっている状態です。

画面が暗いと感じていて、ホワイトバランスを下げる機能がオンになっている様であれば、スイッチのボタンをを1度タップしてオフに切り替えると画面の明るさが明るくなります。

最初の設定の状態にもよりますが、場合によっては画面がかなり明るくなったと感じられると思います!

iPhoneの画面が暗いと感じている方がいましたら、一度設定から確認してみる事をお勧めいたします!

 

スマップル渋谷本店では、お客様が抱えているiPhoneのお困り事、ご相談下さい。

画面が割れた・タッチが効かない・電池の減りが早い・水没させてしまったなど、様々な症状にご対応させて頂きます!

皆様からのお問い合わせ・ご予約お待ちしております!

2020年08月20日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

店舗名 スマップル 渋谷本店
営業時間 9:00 ~ 21:00
TEL 03-3464-7883
住所 〒150-0043
渋谷区道玄坂2丁目2-1しぶちかショッピングロード内
東京渋谷で1番安いiPhone修理店

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》