iPhone修理を渋谷でお探しなら
スマップル渋谷本店

header_logo.png
渋谷本店03-6416-3383
営業時間11:00 ~ 20:00
iPhone修理を渋谷でお探しなら、渋谷駅から徒歩1分のスマップル渋谷本店へ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

top-banner-pc.webp

有機ELとLCDの違いとは?有機ELの方が優れているの?

皆様は、有機ELとLCDをご存知でしょうか。

ふたつとも主に様々な表示装置(ディスプレイ)に使用されるもので、少し前まではLCDが主流だったのです。しかし最近ではゲームやスマホ、テレビなどほとんどに有機ELのディスプレイが使用される様になりました。

では、何故最近になって有機ELが主流になって来たのか、またLCDとの違いとはのなんなのか、今回はそんなディスプレイについて簡単にご紹介します!是非、最後までお読みください!

 

 

~有機ELが主流になったワケ

上記にも書いたように最近ではほとんどに有機ELディスプレイが使われるようになりました。一番分かりやすいのがNintendo Switch。2021年に従来のLCDディスプレイモデルとは別に、新たに有機ELモデルが発売されました。

では何故、有機ELが主流になって来たのか。その理由はとてもシンプルで、LCDよりも優れているところが多いからです。では有機ELはLCDよりもどのように優れているのかLCDと比較して簡単にご紹介します。

 

・有機ELは色味が綺麗

LCDはバックライトによってその色合いを表現しているのに対し、有機ELは自ら発光することにより色合いを表現します。その為、コントラストがはっきりして、より鮮明に映像を映し出す事が出来るのです。

 

・LCDよりも消費電力が少ない

有機ELは上記にもご紹介した様に、バックライトを必要としません。その為、LCDよりも消費電力が少ないのです。つまり、省エネにも期待が出来るのです。

 

・LCDより薄くて軽く、曲げることもできる

LCDではバックライトや液晶などで何層にもなっているのに対し、有機ELは自らが発光するのでバックライトなどは必要無く、層が少ないのです。その為、LCDよりも薄くて軽く、場合によっては曲げて使用することも可能なのです。

 

 

こちらは、LCD(左)と有機EL(右)の最大光度と最低光度を比べたものです。

            

有機ELは少し赤みがかって表示されているのに対し、LCDはバックライトで照らしている為、白みが強くなります。その為、かなり明るく表示されている様に見え、最低光度でも有機ELより少し明るい様に見えます。

 

この様に有機ELにはLCDよりも優れている面が沢山あるのですが、反対にLCDにも優れている面はあるのです。次はそちらを簡単にご紹介します。

 

~LCDのここがすごい~

・有機ELよりも値段がリーズナブル

有機ELはまだ比較的新しく技術が必要になってくる為、製造コストが高くその結果販売価格も高くなってしまいます。LCDは様々な技術などが発展しており、大量生産によってコストダウンなども可能な為、有機ELよりも安価なのです。

 

・寿命が長い

自らが発光する有機ELですが、その影響で劣化が早く焼き付きなどが発生してしまう事もありますが、LCDの場合は構造が何層にもなっている為、丈夫で長期の仕様に耐えられるのです。

 

・屋外での長時間使用はLCDの方が優れている

有機ELは自らが発光している為、輝度が低いので、太陽の下などの明るい屋外ではやや見づらくなってしまいます。LCDはバックライトによって表示されているので、外部環境での影響を受けにくく、基本的にはどこでも見やすいのが特徴なのです。

 

この様に有機ELとLCDはそれぞれに良いところがあり、悪いところももちろんあるのです。どちらが良いのかは正直なところ好みになって来るので、一概にどちらが良いとは言い切れないのです。

 

 

今回はLCDと有機ELの違いやそれぞれのメリット・デメリットを簡単にご紹介しましたが、スマップル渋谷本店でも画面修理の際に、有機ELが使用されているiPhoneは基本、有機ELとLCDの両方を揃えており、どちらかをお選び頂く事が可能となっております。

例えば、iPhoneを仕事で使用されており、色合いなどを重視されるのであれば有機ELがおすすめです。そして、屋外での仕様が多く、特に色合いなど気にされない方はより安価なLCDがおすすめなのです。

この様に使用される方それぞれにあったご提案も可能ですので、画面修理の際、どちらにするか迷われているのであれば、お気軽に当店へご相談頂ければと思います。

 

今後、有機ELやLCDなどのディスプレイはさらに綺麗で鮮明になって発展していく事でしょう。

今も十分綺麗なのですが、さらに発展していくとこにより、さらに細部の表現や色合いなどが凄まじく進化をして、まるでその場に居るかの様な体験が出来る様になるのかもしれませんね。

カテゴリ:お役立ち情報投稿日:2023-05-24

お問い合わせスマップルへの修理予約&お問い合わせ

shop_info.webp
店舗名スマップル渋谷本店
営業時間11:00 ~ 20:00
TEL03-6416-3383
住所〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2丁目6-2
藤山恒産第一ビル5階
スマップルは、総務省登録修理業者です。
電気通信事業法:T000092 / 電波法:R000092
スマップル渋谷本店への道順

お知らせ

年末のご挨拶
2023年も多くのご来店ありがとうございました。 皆様のお役に立てるよう精進してまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。 年末年始の営業日は以下の通りとなります。 年内最終営業日:2023年12月30日(土)2  ...
2023-12-29

修理ブログ

iPhone14の画面修理もスマップル渋谷本店にお任せ下さい!
現在、iPhoneのシリーズは15までリリースしており、今年も新しいシリーズのiPhoneがきっと発表される事ではないでしょうか。 iPhoneは年々新作が発表されるごとに耐久力も向上しており、特にiPhone12以降か  ...
2024-02-16
iPhoneには隙間がないから起きるバッテリー膨張。
iPhoneの内部を見たことがあるという方は、なかなかいないのではないでしょうか。まれにiPhoneの中身の壁紙にしていてスケルトンの様にされている方はいらっしゃいますよね。iPhoneの中身はまるでパズルのように組み込  ...
2024-02-15
修理のタイミングは延ばさない、iPhoneの故障は早めに直そう。
修理のタイミングは自身でiPhoneの状態がストレスになった時に皆様がご来店いただくように思えます。ですが本当にいいタイミングというのは故障してしまった時にすぐではないでしょうか。まだ使えるからと後回しにしているとiPh  ...
2024-02-08
バッテリーの劣化のしすぎで最大容量表示不可!?起動出来なくなってしまう前に早めに交換してしまいましょう!
今年もつい最近まではお正月だったのですがもう1ヶ月が経ち、2月に入りましたね。 そうなってくると寒い日や暖かい日など気温にムラのある日が多くなってきます。 そこで注意して頂きたいのが、寒暖差によるバッテリーの劣化。 バッ  ...
2024-02-02
iPhone以外でも、任天堂3DSの修理も行っています。
今では携帯ゲーム機といえば、任天堂switchとはなってしまっていますが、その一つ前の「任天堂3DS」を、まだまだ遊んでいらっしゃる方もいるのでないでしょうか。外に出かけた時でも、スイッチの画面程度の大きさなのと折り畳み  ...
2024-01-30

お役立ち情報

画面は綺麗なのに表示不良?タッチ不良?どうして起こるの?
今やスマホは我々にとって無くてはならないものとなり、特に日本でのiPhone使用率は2023年では約7割を占めているそうです。 それほどiPhoneを使用されている方は多いのですが、それに比例してiPhoneの画面などを  ...
2024-02-13
データが無くなってしまう危険も!?この時期の水没には十分注意しましょう!
最近は日中でも厚手の上着が必要なほど寒くなり、特に日が落ちてしまうと家にいても暖房などが掛かっていない場所では白い息が出るほど気温が低い日がほぼ毎日続いていますね。 そんな時期はお風呂に入って温まる事もかなり多くなってき  ...
2024-01-29
フィルム貼りのコツとは?
スマートフォンでも、タブレットでも、画面があるもので傷をつけない様にフィルムを貼ることはあるでしょう。今回はそんなフィルム貼りについてのコツを紹介していこうと思います。フィルム貼りを苦手とされている方は多いですよね。特に  ...
2024-01-21
iPhoneを使いこなすのは無理でも、使える機能を増やしてみては、いかがでしょうか。
今回は私が日常的にiPhoneを使っていて便利だなと、思う機能についてご紹介していこうと思います。有名な物も多く、人によって使う使わないが分かれるかもしれませんが、もし便利だなと思った時には使ってみてはいかがでしょうか。  ...
2024-01-17
iPhoneの基本操作だからこそ覚えて欲しい機能
iPhoneでの基本操作となる「文字入力」に関して今回は便利な機能をご紹介できればと思います。メールや検索、連絡にSNS時にはゲームまで、携帯電話を使うという第一歩が文字入力ではないでしょうか。入力方法は主に3つ、同じ所  ...
2024-01-11