iPhone修理を渋谷でお探しなら
スマップル渋谷本店

header_logo.png
渋谷本店03-6416-3383
営業時間11:00 ~ 20:00
iPhone修理を渋谷でお探しなら、渋谷駅から徒歩1分のスマップル渋谷本店へ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

top-banner-pc.webp

あなたは知っている?水没したiPhoneの内部

iPhoneの画面修理やバッテリー交換は勿論、

水没復旧修理もお手の物!

お困りの際は復旧率80%以上を誇る当店まで是非ご相談ください!!

ということで皆さんこんにちは!スマップル渋谷本店です(^◇^)

 

iPhoneの修理で一番多いのは画面修理やバッテリー交換修理です。

目に見える被害なので、当たり前といえば当たり前でしょうか?

意外にも多いのがiPhoneの水没や水濡れの相談

 

夏場は特に多いですが、年中問わず問い合わせがあります。

トイレやお風呂、急な雨など身近な危険が数多く存在します。

特に冬になると急な温暖差などにより、内部で結露が発生し水分が混入するというレアなパターンも・・・

「水没させた覚えがない・・・」

という声もたまに耳にしますが、実際水没してしまっている方も比較的多く見受けられます。

とはいえiPhoneの水没は被害が目に見えるわけではないので非常に厄介です。

過去私自身もそうだったのですが、

「使えるからいいや!」

と、水場に落としてしまってもそのまま利用したりしていました。

 

暫くは使えるパターンもあるのですが、iPhoneのなかには水分が大量に入り込み、

すぐに使えなくなったりしてしまいます。

 

実際水没したiPhoneがどうなるのか、いくつかの例を交えて見ていきましょう。

 

 

まずは一件目。

水没したiPhone6sになります。

上記の話のように、「最初は使えていたが暫くしてから電源が入らなくなった・・・」

というものです。

早速中を開けてみると・・・

 

 


至る所に水分が確認できます。

この状態ですとほぼ間違いなく基盤内部や基盤下まで水分が入り込んでいます。

パネル側もびっしょりと濡れてしまっているのが確認できます。

6sの場合バックカメラのショート率が非常に高いので、ここまでくるとキケンですね。

とはいえ外側からではこの状態は全くわかりません・・・。

こちらのお客様は一週間ほど乾燥剤と一緒にジップロックの中に入れていたようです。

 

 

 

お次はiPhone5s。

お風呂場で誤って落としてしまい、画面が全く映らなくなったとのことです。

電源自体も全く入りません。

 

落として次の日にお持ち込み頂いた内部の様子がこちら。

パーツの濡れていない部分を探すほうが難しいかもしれません。

本体基盤は勿論、バッテリーまでまんべんなく濡れてしまっています。

 

 

先ほどのiPhone6s同様、こちらのパネル側も水まみれとなっています。

特に右真ん中端あたりは不純物が固まりだしているようです。

この不純物がコネクター接続部分に発生すると、水没復旧で取り除くのに時間が必要になる場合もあります。

 

最後はiPhone7

出た当初から耐水性で非常に有名な端末ですね。

iPhone8やiPhoneX(テン)なども同様の耐水性能を誇るようです。

とはいえ事実は水没してしまうようです・・・。

こちらのiPhone7は既に水分が乾いており、幸いなことに機能面には問題ありません。

とはいえ水分混入の痕跡があり、スピーカー右下が錆てしまっていることが確認できます。

 

 

iPhone7本体上部になります。

左側に水没判定シールがあるのですが、こちらが赤くなっています。

元々は白いのですが、水分に触れることで赤くなり、

一度反応すれば今後色が変わることはありません。

 

いかがでしたでしょうか??

水没しても動くから大丈夫、そう思っているあなたの端末内部、実は上記のようになっているかもしれません。

基盤が壊れてしまうと、復旧は非常に困難なものになります。

大事なデータや大切な思い出がある端末、文鎮化してしまう前に是非当店にご相談ください。

知識と経験豊富なスタッフがお客様の要望に沿った最善を尽くします。

 

当店では水没復旧作業の場合最短二時間

データは勿論そのまま!!

水没復旧作業は時間との勝負です、早め早めのご依頼をオススメします!

 

以上、スマップル渋谷本店でした!

カテゴリ:お役立ち情報投稿日:2017-11-17

お問い合わせスマップルへの修理予約&お問い合わせ

shop_info.webp
店舗名スマップル渋谷本店
営業時間11:00 ~ 20:00
TEL03-6416-3383
住所〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2丁目6-2
藤山恒産第一ビル5階
スマップルは、総務省登録修理業者です。
電気通信事業法:T000092 / 電波法:R000092
スマップル渋谷本店への道順

お知らせ

年末のご挨拶
2023年も多くのご来店ありがとうございました。 皆様のお役に立てるよう精進してまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。 年末年始の営業日は以下の通りとなります。 年内最終営業日:2023年12月30日(土)2  ...
2023-12-29

修理ブログ

iPhone14の画面修理もスマップル渋谷本店にお任せ下さい!
現在、iPhoneのシリーズは15までリリースしており、今年も新しいシリーズのiPhoneがきっと発表される事ではないでしょうか。 iPhoneは年々新作が発表されるごとに耐久力も向上しており、特にiPhone12以降か  ...
2024-02-16
iPhoneには隙間がないから起きるバッテリー膨張。
iPhoneの内部を見たことがあるという方は、なかなかいないのではないでしょうか。まれにiPhoneの中身の壁紙にしていてスケルトンの様にされている方はいらっしゃいますよね。iPhoneの中身はまるでパズルのように組み込  ...
2024-02-15
修理のタイミングは延ばさない、iPhoneの故障は早めに直そう。
修理のタイミングは自身でiPhoneの状態がストレスになった時に皆様がご来店いただくように思えます。ですが本当にいいタイミングというのは故障してしまった時にすぐではないでしょうか。まだ使えるからと後回しにしているとiPh  ...
2024-02-08
バッテリーの劣化のしすぎで最大容量表示不可!?起動出来なくなってしまう前に早めに交換してしまいましょう!
今年もつい最近まではお正月だったのですがもう1ヶ月が経ち、2月に入りましたね。 そうなってくると寒い日や暖かい日など気温にムラのある日が多くなってきます。 そこで注意して頂きたいのが、寒暖差によるバッテリーの劣化。 バッ  ...
2024-02-02
iPhone以外でも、任天堂3DSの修理も行っています。
今では携帯ゲーム機といえば、任天堂switchとはなってしまっていますが、その一つ前の「任天堂3DS」を、まだまだ遊んでいらっしゃる方もいるのでないでしょうか。外に出かけた時でも、スイッチの画面程度の大きさなのと折り畳み  ...
2024-01-30

お役立ち情報

画面は綺麗なのに表示不良?タッチ不良?どうして起こるの?
今やスマホは我々にとって無くてはならないものとなり、特に日本でのiPhone使用率は2023年では約7割を占めているそうです。 それほどiPhoneを使用されている方は多いのですが、それに比例してiPhoneの画面などを  ...
2024-02-13
データが無くなってしまう危険も!?この時期の水没には十分注意しましょう!
最近は日中でも厚手の上着が必要なほど寒くなり、特に日が落ちてしまうと家にいても暖房などが掛かっていない場所では白い息が出るほど気温が低い日がほぼ毎日続いていますね。 そんな時期はお風呂に入って温まる事もかなり多くなってき  ...
2024-01-29
フィルム貼りのコツとは?
スマートフォンでも、タブレットでも、画面があるもので傷をつけない様にフィルムを貼ることはあるでしょう。今回はそんなフィルム貼りについてのコツを紹介していこうと思います。フィルム貼りを苦手とされている方は多いですよね。特に  ...
2024-01-21
iPhoneを使いこなすのは無理でも、使える機能を増やしてみては、いかがでしょうか。
今回は私が日常的にiPhoneを使っていて便利だなと、思う機能についてご紹介していこうと思います。有名な物も多く、人によって使う使わないが分かれるかもしれませんが、もし便利だなと思った時には使ってみてはいかがでしょうか。  ...
2024-01-17
iPhoneの基本操作だからこそ覚えて欲しい機能
iPhoneでの基本操作となる「文字入力」に関して今回は便利な機能をご紹介できればと思います。メールや検索、連絡にSNS時にはゲームまで、携帯電話を使うという第一歩が文字入力ではないでしょうか。入力方法は主に3つ、同じ所  ...
2024-01-11