iPhone修理を渋谷でお探しの方ならスマップル渋谷本店

渋谷本店 03-6416-3383

営業時間 9:00 ~ 21:00

渋谷駅ハチ公口より徒歩1分で行ける最速15分のiPhone修理!工賃込み(地域最安値)の安心価格!ガラス交換からバッテリー修理、水没復旧など修理のことならスマップル渋谷本店お任せください。

iPhone修理 渋谷 スマップル渋谷本店

東京でiPhoneのボタン修理をお探しならスマップル渋谷本店へ!

カテゴリ:修理ブログ

東京都渋谷区にてiPhone修理をしているスマップル渋谷本店です!

iPhoneの物理ボタン(電源ボタン・ボリュームボタン・ホームボタン)が壊れた時に”気軽に修理ができる”ことをお伝えするために記事をまとめましたのでご覧くださいm(__)m

 

まずはiPhoneの物理ボタンとは何を指すか

iPhoneの物理ボタンはiPhone8/8Plusまでのシリーズでは・・・

◆ホームボタン(画面下部の丸いボタン)

◆スリープボタン(通称電源ボタン。長押しで電源をオフにできる。PVMと呼ばれる)

◆ボリュームボタン(通称音量ボタン。電源の大小を管理できる。PVMと呼ばれる)

◆サイレントボタン(通称マナーモードスイッチ。一発でマナーモードにできる。PVMと呼ばれる)

今回は「ボリュームボタン」について実際の修理写真を交えながらご紹介します。

↓こちらの画像はボリュームボタンが陥没してしまったiPhone6sです。

こうなると、ちょっと触れただけでボタン押しっぱなし判定になってしまって大変に不便です。

ご依頼主も「そのボタンだけ断線させてほしい」とのこと。もはや”修理する”選択肢が出てこない状況だったのですね。

しかし私たちの目から見れば絶対に通常の状態に戻せる自信がありました。

この修理にかけた時間15分

この修理にかかった費用0円

じつは今回の金額にはからくりがあります。

ボリュームボタンが陥没するほどのダメージだったので、当然のごとく画面も損傷が大きく、もともと画面修理でのご依頼でした。

画面修理のついでにボリュームボタンの修繕までさせていただきました。

通常の修理店ですと、フレームの矯正というメニューで追加工賃が発生する状況です。ですが当店では画面修理の金額のみで修繕させていただきました。

当店は「追加」でいただく料金は原則的にございません。

ご依頼主は値段が追加でかからなかった事以前に、しっかり押せるように直ったボリュームボタンに感激されたようです。

 

iPhoneの物理ボタンの修理ってお手軽なんだとご理解いただけましたでしょうか?

東京で修理をお考えなら1件1件気合を入れて修理している当店が絶対におすすめですので、渋谷のスクランブル交差点の地下「スマップル渋谷本店」までご依頼ください。

もちろん例外はあって、多少お時間をいただく場合もあるかもしれませんが、ちょっとしたことであればお助けさせていただきますので、お気軽にご相談くださいませ。

 

≫スマップル渋谷本店への経路案内はコチラ≪

店頭での見積もりや相談なら無料ですので、まずはお気軽にご相談下さいm(__)m

ご不明点がある場合、まずは・・・>>電話でお問い合わせ<<

お問い合わせはこちらのLINEからもできちゃいますよ~!( *´艸`)

2018年03月22日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

店舗名 スマップル渋谷本店
営業時間 9:00 ~ 21:00
TEL 03-6416-3383
住所 〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2丁目6-2 藤山恒産第一ビル5階
東京渋谷で1番安いiPhone修理店

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》