iPhone修理を渋谷でお探しの方ならスマップル渋谷本店

渋谷本店 03-3464-7883

営業時間 10:00~20:00

渋谷駅ハチ公口より徒歩1分で行ける最速15分のiPhone修理!工賃込み(地域最安値)の安心価格!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル渋谷本店お任せください。

iPhone修理 渋谷 スマップル渋谷本店

海外版のiPhoneって?

カテゴリ:お役立ち情報

東京渋谷区でiPhone修理をお探しなら当店へお任せ!スマップル渋谷本店です!

東京都渋谷区宇田川町にあります、西武渋谷店・B館8階 美術画廊、オルタナティブスペースにて、

【ヨシダ ナギ 写真展「HEROES」】が開催されています。

ヨシダナギによるおよそ1年ぶりの個展で、世界各地の少数民族とのふれあいを感じさせる空間です。
今月26日までの展示予定となっておりますので、気になる方は是非、一度足を運んで見ては如何でしょうか。

話は変わりますが、海外とiPhoneの繋がりでちょっとした豆知識。

iPhoneには、「海外版」、「国内版」といわれているものがあります。

中古ショップやネットオークション、フリーマーケットでiPhoneを購入する際に、「海外版です」と書かれているものが中には存在します。

日本語表記にもできるし、海外の端末は基本的にSIMフリーのものが多い為、日本のキャリア電波もきちんと拾えることがほとんどです。

では何が違うのでしょうか。以下、それぞれのメリットを記載してみます。

【国内版】
メリット①:国内Apple storeで購入したSIMフリーのiPhoneは、海外でも使用可能!

→海外版も日本で使えるじゃん。と思うかもしれませんが、海外版はSIMフリーであるものの、その国々の周波数に合わせて作られており、実は日本ではない異国間での通信には不向きな作りになっています。その点国内版のiPhoneは、多くの国で使えるよう幅広い周波数に対応できる作りになっています。

メリット②:技適マークが100%ついている!

→設定>端末情報から確認できる、技適マーク。これがないiPhoneは、キャリア電波の使用が禁止されており、国内で通信を行うこと自体が違法となってしまいます。海外版にはたまにこの技適マークが付いていないモデルがあるようです。

【海外版】
メリット①:シャッター音をOFFにできる!

→国内版のiPhoneは、マナーモードにしてもシャッター音は消えませんが、海外版のiPhoneは、マナーモードスイッチでシャッター音のON/OFFが可能です!

メリット②:比較的安く手にはいる場合あり!

→国内版のSIMフリーiPhoneは、キャリアの利用制限のあるiPhoneよりも割高です。その点、海外のiPhoneはSIMフリーでありながら、安価で購入することが可能です。

もちろん、海外のiPhoneでも国内で難なく使用でき、更に安価で購入できるものも存在します。
もし、海外のiPhoneで気になっている端末がある方は、是非参考にしてみてください。

iPhoneは海外も国内も作りは同じ!
当店では海外のiPhoneも修理対応が可能です。お悩みの方は是非一度、スマップル渋谷本店まで足をお運びください!

2017年06月24日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル 渋谷本店
営業時間 10:00~20:00
TEL 03-3464-7883
住所 〒150-0043
渋谷区道玄坂2丁目2-1しぶちかショッピングロード内
東京渋谷で1番安いiPhone修理店

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》